第3回 エノログ川邉久之氏 オンラインセミナー

0


    第3回 エノログ川邉久之氏 オンラインセミナー

    高畠ワイナリーで醸造家として活躍されていました「エノリューション」代表 エノログの川邉久之氏がオンライン(ZOOM)でセミナーを開催します。

    内容は、ワイン醸造:添加と工程には意味がある。
    添加と工程など醸造的な介入の意味、その歴史と未来です。

    1.ワイン醸造の添加ワイン醸造で使用される添加物の亜硫酸、糖類、酸類、そして滓下げ剤の概要、特に皆さんが気にする「酸化防止剤」で知られる亜硫酸の本質に迫ります。

    2.ワイン醸造の工程代表的な工程でブルゴーニュ地方の「三種の神器」とも言われる! (勝手に言います)
    樽発酵、マロラクティック発酵、シュール・リーの隠された背景とメリットを紹介。
    “猿酒”と揶揄されたワイン醸造の進化で生まれた人の手が加わる工程を紐解きます!

    どちらも、一般的なワインの教本では「サーッと」数行で通り過ぎるパラグラフを、酸いも甘いも知り尽くしたエノログが海外の醸造場や大学で耳にしたり自ら実践し失敗したりした話を交えてお話します。

    今回も面白くなりそうです。

    オンラインセミナーですのでご自宅でゆっくりとご覧になってもいいですし仲沢酒店のセミナールームで参加されても結構です。
    お気軽にご参加下さい。

    第2回目の内容はお料理とワインのマリアージュについて。
    科学的な難しい内容も分かりやすくユーモアある説明であっという間の02:00間でした。
    第2回目の様子:川邉氏ブログ
    https://winemaker-hisayukikawabe.amebaownd.com/posts/8956929

    日時9月7日(月)19:30〜21:30
    会費3000円
    会場(1)ご自宅
    (2)または仲沢酒店セミナールーム アクセス
    お申込9月1日(火)まで
    参加者の方には、詳細をご連絡差し上げます。





    ■カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    links

    profile

    書いた記事数:337 最後に更新した日:2020/08/07

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM